ブックメーカーとは何?

ブックメーカーとは、スポーツの勝敗を予想して賭けをするヨーロッパではメジャーな賭け事です。イギリスが発祥の地と言われています。

世界中のサッカーはもちろんのこと、日本で人気No.1スポーツのプロ野球にも賭けることができます。オッズはブックメーカー会社により異なります。オッズの数や種類は競技により異なりますが、サッカーのW杯などでは100種類以上のオッズが用意されています。

スポーツだけではなく、政治的な動向や芸能情報などのオッズもあり、予想して的中すれば(投資金額✕オッズ)払い戻しがされます。

ヨーロッパの会社がほとんどですが、日本語に対応しているブックメーカーも多数ありますので、日本からでも安心してブックメーカーを始めることができます。

ブックメーカー やり方

ブックメーカーを始める方法の第1にアカウント作成があります。アカウントの申込時は、本人確認の書類を提出しなければなりません。これは本人確認、マネーロンダリング等を防止すること、未成年の利用を防ぐことなどを目的としています。

アカウント登録に必要な物 *ブックメーカー会社により異なります

  • ・免許証
  • ・パスポート
  • ・マイナンバーカード
  • ・保険証
  • ・パソコン スマホ タブレット
  • ・投資資金

海外送金用 口座

1 エントロペイ
クレジットカードからブックメーカーヘ入金が可能です。エントロペイはエコペイズに出金が可能です。エントロペイは入金専用で出金ができないので、払戻金を引き出すために、エコペイズにも申し込む必要があります。

2 エコペイズ
払戻金をエントロペイからエコペイズへ出金します。エントロペイはエコペイズにのみ出金が可能です。
エコペイズのデビットカードなら日本のATMから出金できるので、必ずデビットカードの申し込みをしましょう。

3 アイウォレット(iWallet)
iWalletは多くのブックメーカー会社に対応しているのおすすめです。プリペイドカードを利用すればATMからの出金ができるようになります。プリペイドカードの発行日数は約30日ですので、ブックメーカーのユーザーアカウント作成よりも優先的に申し込みをした方がよいでしょう。

慣れてしまえばブックメーカーのやり方は簡単です。気軽にスタートしてみてください。